当社は、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理すること社会的責務と考えます。
個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

個人情報の収集・利用・提供

  1. 個人情報の収集・利用・提供
    個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規程を定め、これを遵守します。
  2. 個人情報の安全対策
    個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  3. 個人情報の確認・訂正・利用停止
    検査業務における個人情報の内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、調査の上適切に対応します。
  4. 個人情報に関する法令・規範の遵守
    個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  5. 教育および継続的改善
    個人情報保護体制を適切に維持するため、社員の教育・研修を徹底し、内部規程を継続的に見直し、改善します。
  6. 問い合わせ窓口
    個人情報に関するお問い合わせは、各部署個人情報監視責任者又は個人情報取扱担当者にお問い合わせください。

個人情報の利用目的 〔当社での利用〕

  1. 受託先医療機関より提供された被検者の個人情報は、臨床検査の目的のみ使用致します。
  2. 検診受託先施設より提供された被検者の個人情報は、検診検査の目的のみ使用致します。
  3. 実験受託先施設より提供された被検者の個人情報は、実験検査の目的のみ使用致します。
  4. 検査受託先施設が契約の準備又は履行のために必要な場合のみ使用することがあります。
  5. 会計・経理業務上必要な場合のみ使用することがあります。
  6. 検査業務に係わる質の向上・安全確保・医療事故あるいは未然防止等の分析・報告のために必要な場合のみ使用致します。
  7. 患者様等への医療サービスの向上のために必要な場合のみ使用致します。
  8. 検査受託先施設関係者の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合のみ使用致します。
  9. 職員に関する情報については、会社業務遂行上必要と認めた目的に対してのみ使用いたします。

〔上記以外の利用目的〕

学会・医学誌等への発表

特定の患者・利用者・関係者の症例や事例の学会、研究会、学会誌等での報告は、氏名、生年月日、住所等を消去すること で匿名化します。匿名化困難な場合は、本人の同意を得ることといたします。

法に基づく情報提供

裁判所および令状に基づく権限の行使による開示請求等があった場合のみ使用致します。